茅ヶ崎市 人工透析 血液透析濾過 夜間透析 臨時透析 食事療法 「茅ヶ崎セントラルクリニック」

クリニック通信

クリニックのご案内

平成24年5月1日

湘南にも風薫る季節がやってきました。世間ではゴールデンウィークと浮かれていても、透析患者の皆様はカレンダー通りの毎日、職員も通常の毎日を過ごしています。

透析が終わってから6階で、あるいは透析ベッドの上でいただく食事は、当クリニックの管理栄養士・佐野さんが毎日献立を考えて作っています。皆様は栄養指導の時にお会いしていると思いますが、2階の調理場で仕事をしているのはこの方々です。皆様と顔を合わせる機会がないので、ここにご紹介します。(左から木原さん、杉本さん、院長、丸山さん、高橋さん、新島さん、院長、森さん)

2012-052012-05

病院の給食はまずいというのが定評ですが、私がここに勤めてみて一番驚いたことは、食事が温かく、また、おいしいこと。個人的には皆様のことを考えるともう少し減塩でもいいのかなと思いますが、佐野さんの毎日工夫した献立に感謝しています。

茅ヶ崎セントラルクリニック
理事長  小川 成海
院長  岩尾總一郎

Copyright © 茅ヶ崎セントラルクリニック.All rights reserved