茅ヶ崎市 人工透析 血液透析濾過 夜間透析 臨時透析 食事療法 「茅ヶ崎セントラルクリニック」

クリニカルアウトカム

クリニックのご案内

透析医療の自主機能評価 自主機能評価指標 ※日本透析医会の自主機能評価指標に基づく

評価指標項目

T. 施設の状況

1.施設の設備
@施設の種別 無床診療所
A(有床の場合)病床数 0床
Bページェントステーション台数(透析ベッド数) 66台
2.施設の機能
@夜間透析(21時以降終了) 月・水・金曜 実施
A(可の場合)透析室の終了時間(通常時の最終透析回収時間) 22時前後
B早朝透析の可否(8時以前開始) 不可
C(可の場合)透析の開始時間 -
D午後透析の可否(13時30分以降開始)※ 可(火・木・土曜 実施)
E(可の場合)透析の終了時間※ 18時前後 (火・木・土曜 実施)
F長時間透析の可否(5時間以上)
Gオーバーナイト透析の可否
 (日をまたがる透析で6時間以上)
不可
H在宅血液透析の可否 不可
IオフラインHDFの可否
JオンラインHDFの可否
KCAPDの可否 不可
Lシャント手術の可否 不可
MPTAの可否 不可
N障害者自立支援医療機関の指定 障害者自立支援医療機関の指定認証
3.医療スタッフの状況
@透析に関わる医師数 常勤医師:2人
非常勤医師:6人
A透析医学会会員の医師数 2人
B透析専門医の人数 3人
C透析指導医の人数 1人
D透析技術認定士の人数 2人
E透析看護認定看護師の人数 0人
F透析療法指導看護師の人数 0人
G血液浄化専門臨床工学技士の人数 0人
H管理栄養士の有無 いる(常勤)
4.組織体制の状況
@医療安全委員会の有無(災害、感染対策を含む) ある
A事故報告体制の有無 ある

U.患者の状況

@外来HD患者数 170人
A外来PD患者数 0人

2020年4月1日現在

V.治療指標(外来HD患者対象)

@腎性貧血管理(Hb 10.0g/dl以上の比率) ※下図参照
AP管理(P6.0mg/dl以下の比率)
BPTH管理(iPTH240pg/ml以下、あるいは
 wholePTH150pg/ml以下の比率)
C透析時間(4時間以上の患者の比率)
D透析時間(5時間以上の患者の比率)
E透析量(Kt/V1.2以上の比率)

2020年6月30日現在

Copyright © 茅ヶ崎セントラルクリニック.All rights reserved