茅ヶ崎市 人工透析 血液透析濾過 夜間透析 臨時透析 食事療法 「茅ヶ崎セントラルクリニック」

クリニック通信

クリニックのご案内

平成25年3月1日

インフルエンザは、まだまだ要注意です!
この図は神奈川県衛生研究所が発表した2月11日から17日のインフルエンザ感染者の地域別分布です。

2013-03

茅ヶ崎は、平塚や藤沢より、まだインフルエンザ発症が多い状況です。
イフルエンザは、急激に寒気が出て38度以上の高熱、関節痛、頭痛、筋肉痛、倦怠感など全身症状が出るところが、いわゆる「風邪」と違うところです。今は、インフルエンザかどうかは医療機関で鼻やのどの粘膜から粘液を採取して15分位で判定できます。いつもと違う症状だな、とか、職場、学校でインフルエンザに罹って休む人がいたら、インフルエンザが疑われますのですぐに医療機関を受診してください。
罹ってしまったら、当院にすぐご連絡ください。皆様が、普段通り安心して透析をできるように隔離環境での透析ベッドを用意致します。

茅ヶ崎セントラルクリニック
理事長  小川 成海
院長  岩尾總一郎

Copyright © 茅ヶ崎セントラルクリニック.All rights reserved