茅ヶ崎市 人工透析 血液透析濾過 夜間透析 臨時透析 食事療法 「茅ヶ崎セントラルクリニック」

クリニック通信

クリニックのご案内

平成26年9月1日

 まだまだ厳しい暑さが残る中、9月になりました。
 気象庁が『秋』と公式に定めている9月〜11月は、月が一番綺麗にみえる時期と
言われています。綺麗に見える理由として、次の条件が挙げられます。

 ◇大気中の水蒸気が少なく、乾燥している事
 ◇大気中の花粉や黄砂が少なく、視界がハッキリしている事
 ◇白道(月の通り道)の月の高さが真ん中にくる事

 この事から、年間12,13回の満月があるにもかかわらず、この時期の月だけが「中秋の名月」と呼ばれる由縁です。

  月と言えば、「模様も子供心に色々な思いを馳せましたが、大人になった今、皆さんの目にはどのように映りますでしょうか?

   世界の模様伝承
日本・・餅をつくウサギ
南ヨーロッパ・・・大きなはさみのカニ
東ヨーロッパ・・・横向きの女性


 さて、読書の秋でもあります。
 名月の下で活字を追っていた時代から、今ではケータイで読書するIT社会になりました。スマホやiPad等、操作性が向上し広く普及していますが、医療機関での使用に関しては、身体に及ぼす影響が懸念され、これまで原則禁止されていました。

 このたび、総務省の協議会が、原則禁止としていた病院や診療所での携帯電話等の使用制限の新指針を公表しました。医療機器と携帯電話等の機能が向上したことが主な理由ですが、手術室・検査室・集中治療室を除き、医療機関の建物内での通話等の使用が認められました。

 当クリニックにおきましても、電磁波の透析機器へ及ぼす安全性を確認したうえで、1F・2Fそれぞれの階で無線Wi-FIを使用できるように致しました。

 このように、療養環境につきましても「患者様第一」を心がけてまいります。よろしくお願いいたします。

医療法人社団 茅ヶ崎セントラルクリニック
理事長兼院長 岩尾 總一郎

Copyright © 茅ヶ崎セントラルクリニック.All rights reserved