茅ヶ崎市 人工透析 血液透析濾過 夜間透析 臨時透析 食事療法 「茅ヶ崎セントラルクリニック」

クリニック通信

クリニックのご案内

平成26年11月1日

 日中は小春日和の穏やかな、過ごし易い日が多い中、朝夕は晩秋の冷気が身に染みる季節となりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?
 段々と寒くなるこの時期、「ヒートショック」にお気を付け下さい。
聞き慣れない言葉ですが、急激な温度の変化で身体がダメージを受ける事です。

2014-11

暖かい所から寒い所からへ移動すると、熱を奪われまいとして、毛穴や汗腺の穴が塞がれます(これが鳥肌です※右図)。
さらに、血管が収縮し、血圧があがります。一方で寒い所から暖かい所へ移動すると熱を放出するため、血管が拡張し血圧が下がります。
この血圧(脈拍数)の変動は心臓や血管に大きな負担がかかり、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす要因となります。

 この「ヒートショック」が最も起きやすい場所が、風呂場と言われています。
理由は脱衣場と風呂場の温度差が大きい事が要因とされています。

2014-11

ヒートショックを防ぐには
冷え込みやすい脱衣所を暖房器具で温める
浴室全体を温めるシャワーを活かしたお湯はりをする
夕食前、日没前に入浴する
肩に暖かいタオルを置き、ぬるめのお湯で半身浴をする etc…

 2014-11また、この時期に瞳を楽しませてくれるもの、そう「紅葉」です。
気象庁の発表では、関東周辺の紅葉の見ごろは10月下旬から11月下旬頃だそうです。ここ、茅 ヶ崎では「神奈川県立茅ヶ崎里山公園」が紅葉スポットとして知られております。
 ただし、日中は過ごし易くても、日没以降は一気に冷え込むため、外出時も体を冷やさない服装【薄手のシャツの重ね着、腹巻、靴下の重ね履き】を心がけ、ヒートショックを予防しましょう!

「患者様第一」を心がけ、質の高い医療を提供すべく、診療に遺漏無きよう努めてまいります。何卒よろしくお願いいたします。

医療法人社団 茅ヶ崎セントラルクリニック
理事長兼院長 岩尾 總一郎

Copyright © 茅ヶ崎セントラルクリニック.All rights reserved